デリケートゾーン黒ずみにくよくよ悩んでいる女子は経験不足!と思っている人もいますが、やっぱり気になるデリケートゾーン黒ずみ。解消するためにクリームを買ったけどイマイチ効果がない・・美白解消クリームを間違った使い方してませんか?

デリケートゾーン黒ずみに悩む前に使うべき市販の原因解消クリーム

デリケートゾーンの黒ずみ解消について

デリケートゾーン黒ずみは皮膚科で治る?メリットとデメリットを解説

更新日:

デリケートゾーン黒ずみは皮膚科で治る?メリットとデメリットを解説

皮膚科や美容外科などの病院での治療は一見、早く確実に症状が解消しそうというイメージが大きいため、メリットしかないように感じますが、実はデメリットもたくさんあるのです。

何をしてもダメだからと皮膚科や美容外科での治療を選ぶ場合、メリットだけではなくデメリットもきちんと知っておく必要があります。

皮膚科や美容外科で出来るデリケートゾーンの黒ずみを治療する方法

皮膚科や美容外科でデリケートゾーンの黒ずみを解消する方法は、大きく分けて2種類あります。

1つはレーザーでの治療、もう1つは美白効果のある薬での治療です。

それぞれがどういったものなのか、費用はどのくらいかかるのか、副作用はあるのかなど、これら2つの方法について詳しく見ていきましょう。

レーザーでのデリケートゾーンの黒ずみ治療

デリケートゾーンの黒ずみをレーザー治療する場合、黒ずみが気になる部分にレーザーを当て、症状を解消していきます。基本的に痛みはほぼありませんし、入院なども必要なく、1時間弱で施術が完了する事がほとんどです。なので、レーザー治療だからと言って身構える事はなく、初めての方でも比較的安心な方法です。

費用は病院やクリニックによって異なりますが、ほとんどの医院が1回10万円前後での施術です。

メリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

メリット

  • 医療機関での治療なので安心
  • 1回の施術時間が短い
  • 目に見える効果がほぼ確実に実感できる

デメリット

  • 費用が高い
  • ダウンタイムが必要
  • 1回の照射では効果が得られない事もある
  • 保険が適用されず自費診療

インティマレーザー

インティマレーザーは、デリケートゾーンの黒ずみはもちろんの事、膣の引き締め、尿漏れなどにも効果があり、まさにデリケートゾーンの悩み全般を改善してくれます。

小陰唇や大陰唇に照射範囲を調整する事により、 メスを使わずに膣環境や周囲の肌環境を整える事ができるというレーザーです。

肌や膣への負担を最大限に減らすように工夫された手法なので、やけどや出血を伴わない安全な治療法とされています。もちろん、デリケートな箇所なので女性医師が担当し、恥ずかしい思いをする事もありません。

1〜3回ほどの少ない施術回数、1ヶ月ごとのレーザー照射、1回30分以内の施術と比較的負担が少なく、効果の実感も早いとされています。

費用 8〜25万円程度
治るまでのおおよその日数 1ヶ月〜3ヶ月

アフロディーテ

デリケートゾーンの黒ずみだけではなく、尿漏れ、膣のゆるみ、におい、黒ずみなどデリケートな悩み全てに特化しているのが、このアフロディーテです。

婦人科レーザー、膣レーザーとして採用されているこのレーザーは、まず痛みが全くないという点でデリケートな悩みを抱えている女性に評判です。施術時間はわずか5分ほどなので、あっという間に終わりますし、手術跡も全く残らないので、見た目が気になるなどの問題もありません。

CO2レーザー治療器であるアフロディーテは、比較的肌や膣へのダメージが少なく、術後のダウンタイムもほとんどないので、その日のうちに日常生活を送る事が可能です。

特殊なハンドピースを用いて粘膜組織にレーザーを照射するという方法なのですが、悩み別に3種類のハンドピースがあるため、カウンセリングにてどれを使用するか決めた後施術となります。

費用 8〜25万円程度
治るまでのおおよその日数 2、3ヶ月

レーザートーニング

比較的レーザー治療の中でも安価な方法なのが、このレーザートーニングです。

デリケートゾーンだけではなく、顔や気になる箇所の美白をしたい方によく行われる施術で、1回あたり10,000円〜30,000円程度となっています。他のレーザーよりも1回あたりの値段が安いので、手軽に受ける事が可能です。

ただし、1回ではもちろん、3回〜5回受けてもなかなか効果が見られないという方も多く、結局何回も照射しなければいけず、トータルで金額が高くなってしまう事もあるので、まだ黒ずみが薄いという方におすすめですね。

Vラインや大陰唇の黒ずみに効果的で、麻酔などはなく、冷やしながら徐々にレーザーを当てる方法ですが、痛みは他のレーザーと同じようにほぼありません。

費用 10万円程度
治るまでのおおよその日数 半年〜1年程度

皮膚科のレーザー治療の中で一番のおすすめは?

皮膚科や美容外科で受けられるレーザー治療は主要なもので3種類ありますが、結局どのレーザーが一番、デリケートゾーンの黒ずみに効果的なのでしょうか。

それぞれに特徴やメリット、デメリットがありますが、やはり黒ずみに悩む女性としては、早く、確実にという効果の面はもちろん、金額面も気になります。

どのレーザーでも痛みや副作用はほぼないので、その点は安心できますが、一番受けるべきレーザーはどれなのか迷っている方のために、表にまとめてみました。

効果 費用 日数
インティマレーザー
高い

8〜25万円程度

1ヶ月〜3ヶ月
アフロディーテ
高い

8〜25万円程度

2、3ヶ月
レーザートーニング
あまり高くない

10万円程度

半年〜1年程度

このように、インティマレーザーとアフロディーテが比較的効果が高いという結果になりました。その理由は、「少ない照射回数で目に見える効果が実感できるから」です。

1回でも黒ずみが薄くなったと実感されている方も多いですし、3回も受ければほぼ確実に黒ずみが元の肌色に戻ると言われています。

インティマレーザーとアフロディーテはほぼ同じ費用で受ける事ができますし、治療期間も変わりませんが、私が最もおすすめするのは「インティマレーザー」です。
その理由を見ていきましょう。

インティマレーザーがデリケートゾーンの黒ずみ解消で一番おすすめ!

なぜインティマレーザーが一番おすすめなのかと言うと、「取り扱っているクリニックが多いから」です。

黒ずみ治療のためにレーザーを受けたい人の多くは、実は、このインティマレーザーとレーザートーニングの2択で考える事が多いのです。

アフロディーテはあまり知名度が高くないレーザー治療であり、全国で見ても取り扱いのあるクリニックは限られています。

その点、インティマレーザーは、黒ずみ治療の中ではかなり知名度が高い方法ですし、多くのクリニックで取り扱いがあるとされています。知名度が高いうえ、安全性が高い事や効果が確実な事、デリケートゾーン以外にも照射できる事などが、取り扱いが多い理由です。

おすすめの理由

  • 安全に確実な効果を実感できるから
  • 痛みや副作用がほぼないから
  • 取り扱っているクリニックが多いから
  • 1〜3回と少ない照射回数で効果が得られるから

薬でのデリケートゾーンの黒ずみ治療

デリケートゾーンの黒ずみは薬でも治療する事が可能です。

皮膚科や美容外科では黒ずみに悩む人のために、「美白」を促してくれる薬を処方してくれますが、一体どのようなものがあるのでしょうか。

病院で処方される薬の種類と、それらの効果、メリット、デメリットについて詳しく見ていきましょう。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは別名「肌の漂白剤」とも呼ばれているとても美白効果が高い成分です。

市販の美白クリームなどにも含まれている場合がありますが、市販のものは濃度4%と低濃度になっています。その点、病院で処方されるハイドロキノンに関しては、4%以上のものと高濃度で、その分効果も高いです。

頑固な黒ずみにも効果があるとされており、短期間での解消が望めます。ただし、副作用やデメリットもあるので、それぞれをまとめました。

メリット

  • 美白効果が高い
  • 市販よりも高濃度のものが処方される
  • 短期間で解消できる可能性がある

デメリット

  • 白斑、赤み、かゆみなどの副作用がある
  • 長期間使用していると効果がなくなる
  • 保管方法が難しい

トレチノイン

ハイドロキノンに並んで美白成分としては有名な成分の一つですが、ハイドロキノンよりは知名度が低く、処方される事も少ないようです。

シミや黒ずみだけではなく、傷跡を消してくれるなどの効果もあるので、濃くなってしまった黒ずみにも効果が期待できます。

角質を剥がす効果や真皮のコラーゲンを増やす効果があるので、肌を健全な状態に保ってくれるとされています。ただし、ハイドロキノンと同じようにデメリットや副作用もあるので見ていきましょう。

メリット

  • 濃い黒ずみにも効果がある
  • 美白効果が高い
  • 角質層にまで働きかけ肌を健やかな状態に保つ

デメリット

  • かゆみ、かぶれ、赤み、かさぶたなどの副作用が強い
  • 長期間使用していると効果がなくなる
  • 効果が出るまで2,3ヵ月~半年程かかる場合がある

ヒルドイド

何らかの肌トラブルが起こるとこのヒルドイドを処方される事がとても多く、知名度も高い薬です。

密かに「アンチエイジングクリーム」と言われていたりと、肌トラブルだけではなく、美容効果も期待できる優れた成分です。

肌への強い保湿力のほか、血行促進、抗炎症作用などが認められているので、黒ずみの原因となる乾燥やターンオーバーの乱れを整えて健やかなお肌へと導いてくれるでしょう。
ただし、ハイドロキノンやトレチノインのように美白効果がある成分ではないので、直接黒ずみを白くする効果はほぼありません。あくまでも黒ずみを予防するという目的で使うのが良さそうです。

皮膚科の薬の中で一番のおすすめは?

効果 費用 日数
ハイドロキノン
高い

5g:3,000円程度

2〜3ヶ月
トレチノイン
高い

5g:5,000円程度

3ヶ月〜半年程度
ヒルドイド
あまり高くない

25g:590円

3ヶ月〜半年程度

ハイドロキノンがデリケートゾーンの黒ずみ解消で一番おすすめ!

この表を見てもわかる通り、ハイドロキノンが効果、費用、日数を比較して一番良い結果となりました。

確かにハイドロキノンは肌の漂白剤と言われ、親しまれているだけあってかなり美白効果が高い事は確かですし、市販の美白クリームにも含まれているなど、私たちにとって馴染みが深いですよね。

そんな成分を病院で処方してもらえば、診察もしてもらえますし、確かな出どころなので安心できます。

ただし、ハイドロキノンには肌荒れやかゆみが起こるといったトラブルも確かに起こりやすいので、使用する際は長期間使わない事や使用方法、使用量をきちんと守る事が何よりも大切です。

ハイドロキノンがなぜ皮膚科でもらえる薬の中で一番おすすめなのか、まとめました。

おすすめの理由

  • 短期間で目に見える効果を実感できるから
  • 費用が比較的安く済む
  • 知名度が高く流通量が多いので手に入りやすい

デリケートゾーン黒ずみ治療ができる!各地域ごとにおすすめの皮膚科一覧

デリケートゾーンの黒ずみが行える病院やクリニックは全国各地にあります。

しかし、どこの病院やクリニックで治療を受ける事ができないのか分からないという方も多いでしょう。

こちらでは、各地域ごとにおすすめのクリニックをまとめて紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東京のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

東京には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

湘南美容クリニック 新宿本院

郵便番号 〒163-1312
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー12F
電話番号 0120-5489-40
受付時間 AM10:00-PM11:00
FAX 無し
URL https://www.sbc-skincare.com/service/intima/special/
治療内容例 インティマレーザー

南青山スキンケアクリニック 南青山院

郵便番号 〒107-0062
住所 東京都港区南青山5-14-7
アヴァン南青山B1
電話番号 03-5464-1656
受付時間 AM10:30-PM19:30
FAX なし
URL http://www.minami-aoyama.info/treatment/whitening/
治療内容例 レーザーホワイトニング

アヴェニューウィメンズクリニック

郵便番号 〒106-0032
住所 東京都港区六本木7-14-7
六本木トリニティビル 4F
電話番号 0120-766-649
受付時間 11:00~14:00
15:00~20:00
FAX 03-3479-7792
URL https://www.aw-clinic.com/menu/other/delicate.html
治療内容例 レーザーブライトニング

ノエル銀座クリニック

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座2‐5‐14
銀座マロニエビル7F
電話番号 0120-008-406
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL https://www.noel-clinic.com/guide/pigmentation/
治療内容例 メドライトC6

恵比寿やすみクリニック

郵便番号 〒150-0013
住所 東京都渋谷区恵比寿1-9-7 ITOX4F
電話番号 0120-767-888
受付時間 11:00~19:00
FAX なし
URL https://www.yasumi.me/info/201706/16001899.html
治療内容例 ピンクインティメント

シロノクリニック 銀座医院

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座2-2-2
ヒューリック西銀座ビル4F
電話番号 0800-222-1403
受付時間 10時〜19時
FAX 03-3564-1404
URL https://www.shirono.net/operation/skin/shimi/
治療内容例 Qスイッチヤグレーザー

有楽町美容外科クリニック

郵便番号 〒100-0006
住所 東京都千代田区有楽町2丁目10−1
電話番号 0800-222-1403
受付時間 10時〜22時
FAX 03-3287-3289
URL https://secure.yurakucho.co.jp/skin/kusumi.html
治療内容例 QスイッチYAGレーザー

リッツメディカルクリニック

郵便番号 〒107-0061
住所 東京都港区北青山3-11-7
Ao(アオ)7F
電話番号 03-3797-3911
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL http://www.ritz-medical.com/lt/
治療内容例 レーザートーニング

美容皮膚科クロスクリニック銀座

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座5-4-9
ニューギンザ5ビル10F
電話番号 0120-51-2590
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL http://www.crossclinic.jp/article/13805183.html
治療内容例 レーザートーニング

銀座よしえクリニック 銀座院

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座6-9-8
銀座UKビル4・8F
電話番号 0120-398-885
受付時間 11:00-14:00
15:00-20:00
FAX なし
URL http://www.ginzabiyou.com/menu/kurozumi/
治療内容例 レーザートーニング

秋葉原スキンクリニック

郵便番号 〒101-0021
住所 東京都千代田区外神田4-6-7
カンダエイトビル2階/3階
電話番号 03-3256-1212
受付時間 10:00-13:00
15:00-18:00
FAX なし
URL https://www.akihabara-skin.com/treatment/fractionalrf/
治療内容例 フラクショナルRF

椿クリニック

郵便番号 〒152-0035
住所 東京都目黒区自由が丘1-29-2
自由が丘新月ビル2F
電話番号 0120-935-138
受付時間 10:00-19:00
FAX なし
URL https://www.tbkc.net/lasertoning/
治療内容例 レーザートーニング

ジェネラルクリニック

郵便番号 〒106-0032
住所 東京都港区六本木6-1-8
グリーンビル8F
電話番号 03-3401-0333
受付時間 10:00-19:00
FAX なし
URL http://general-clinic.tokyo/tightning.html
治療内容例 膣タイトニング

渋谷 YAG BEAUTY Venus

郵便番号 〒150-0002
住所 東京都渋谷区渋谷1-24-15
FPG渋谷宮益ビル8F
電話番号 0120-915-959
受付時間 10:00-20:00
FAX なし
URL http://yag-beauty.jp/venus/menu/
治療内容例 サーミバー

名古屋のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

名古屋には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

湘南美容皮膚科 名古屋院

郵便番号 〒460-0003
住所 愛知県名古屋市中区錦3丁目16-27
栄パークサイドプレイス6階
電話番号 0120-966-630
受付時間 AM10:00~PM7:00
FAX なし
URL https://www.sbc-skincare.com/lp/lasertoning/
治療内容例 レーザートーニング

佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

郵便番号 〒468-0011
住所 愛知県名古屋市天白区平針二丁目1906番地
KMビル2F
電話番号 052-847-5110
受付時間 午前 9:00-12:00
午後 4:00-7:00
FAX なし
URL http://www.saiclinic.com/extra/2014/12/v_2.html
治療内容例 Vホワイトニング(インティマ)レーザー

さかえクリニック

郵便番号 〒460-0003
住所 愛知県名古屋市中区錦3丁目5−21
錦HOTEIビル2F
電話番号 052-953-9676
受付時間 10:00~14:00
15:00~19:00
FAX 052-953-7810
URL http://www.sakae-clinic.com/burajil/
治療内容例 QスイッチYAGレーザー

美容皮膚科・美容外科 八事石坂クリニック 名古屋駅前院

郵便番号 〒450-0002
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-16-33
パシフィックスクエア名駅3F
電話番号 052-589-1382
受付時間 9:30~18:30
FAX なし
URL https://www.yagoishi.com/other/thermiva
治療内容例 サーミバー

名古屋ガーデンクリニック 名古屋院

郵便番号 〒460-0008
住所 愛知県名古屋市中区栄3-27-18
ブラザー栄ビル6F
電話番号 0800-813-9290
受付時間 9:00〜22:00
FAX なし
URL https://www.garden-clinic.net/dermatology/
治療内容例 Qスイッチヤグレーザー

城本クリニック 名古屋院

郵便番号 〒460-0003
住所 愛知県名古屋市中区錦3-5-4
アネックスビル11F
電話番号 0120-107-929
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL https://www.shiromoto.to/ct/skincare/method/lasertoning.php
治療内容例 レーザートーニング

椿クリニック 名古屋院

郵便番号 〒460-0004
住所 愛知県名古屋市中区新栄町2丁目3
YWCAビル4F
電話番号 0120-477-700
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL https://www.nagoya-elcli.com/menu/lasertoning.html
治療内容例 レーザートーニング

大阪のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

大阪には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

クリニーク大阪心斎橋

郵便番号 〒542-0081
住所 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3
心斎橋セントビル5F
電話番号 06-6252-2700
受付時間 10:00~19:00
FAX なし
URL https://clinique-osaka-shinsaibashi.com/gyne/gyne06.html
治療内容例 イオン導入

グランジョイクリニック

郵便番号 〒530-0001
住所 大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル18F
電話番号 0120-242-390
受付時間 11:00〜20:00
FAX なし
URL http://monalisa-touch.net/
治療内容例 モナリザ・タッチ

Wクリニック

郵便番号 〒542-0081
住所 大阪市中央区南船場4-5-8
ラスターオン心斎橋9階
電話番号 06-6244-3030
受付時間 10時〜19時
FAX なし
URL http://wclinic-osaka.jp/menu_b/menu_b14/
治療内容例 小陰唇縮小手術

トキコクリニック梅田

郵便番号 〒530-0001
住所 大阪府大阪市北区梅田1丁目12-6
E-MA[イーマ]4F
電話番号 06-6455-2100
受付時間 10:45~19:00
FAX なし
URL http://www.tokikoclinic.net/antiaging/thermiva/
治療内容例 サーミバー

湘南美容クリニック 大阪梅田医院

郵便番号 〒530-0013
住所 大阪府大阪市北区茶屋町1-27
ABCマート梅田ビル6階
電話番号 0120-5489-91
受付時間 AM10:00~PM11:00
FAX なし
URL https://www.sbc-skincare.com/lp/lasertoning/
治療内容例 レーザートーニング

九州のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

九州には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

ハニークリニック

郵便番号 〒860-0801
住所 熊本市中央区安政町1-26
日吉屋ビル4F
電話番号 0120-965-929
受付時間 10:00~18:30
FAX なし
URL http://www.sc-kumamoto.cc/treatment/spot.html
治療内容例 ピンクインティメイトシステム

湘南美容クリニック 福岡院

郵便番号 〒810-0004
住所 福岡市中央区渡辺通4-9-25
天神ロフトビル7階
電話番号 0120-5489-47
受付時間 AM10:00~PM11:00
FAX なし
URL https://www.sbc-skincare.com/service/intima/special/
治療内容例 インティマレーザー

北海道のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

北海道には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

湘南美容クリニック 札幌院

郵便番号 〒064-0821
住所 北海道札幌市中央区北一条西3-3-10
ユニゾイン札幌 3階
電話番号 0120-031-999
受付時間 AM10:00~PM11:00
FAX なし
URL https://www.sbc-skincare.com/lp/lasertoning/
治療内容例 レーザートーニング

緑の森皮膚科クリニック

郵便番号 〒064-0822
住所 札幌市中央区北2条西3丁目

朝日生命札幌ビル5階
電話番号 011-221-0002
受付時間 10:00~12:30
15:00~18:15
FAX 011-221-0020
URL http://www.skin.or.jp/pinkintimate/
治療内容例 ピンクインティメイトシステム

沖縄のデリケートゾーン黒ずみ治療が可能なクリニック

沖縄には数多くのデリケートゾーンの黒ずみに特化したクリニックや皮膚科が存在します。

レーザー治療や薬といった治療法を扱っている医院を紹介していきます。

湘南美容皮膚科 那覇院

郵便番号 〒900-0015
住所 沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号
久茂地セントラルビル 2階
電話番号 0120-659-020
受付時間 AM10:00~PM7:00
FAX なし
URL https://www.sbc-skincare.com/service/intima/special/
治療内容例 インティマレーザー

ヘシキ形成外科クリニック

郵便番号 〒904-2172
住所 沖縄県沖縄市泡瀬4丁目40番1号
電話番号 098-930-5454
受付時間 9:00~12:00
14:00~18:00
FAX なし
URL http://www.heshiki.jp/
治療内容例 Q-YAGレーザー

-デリケートゾーンの黒ずみ解消について

Copyright© デリケートゾーン黒ずみに悩む前に使うべき市販の原因解消クリーム , 2018 All Rights Reserved.